現在のページ : TOP PAGE

結婚相談所料金と種類

結婚相談所というといろいろなタイプがあります。 どのようなタイプの結婚相談所があり、料金はどの程度なのでしょう。 その辺をまとめてみましょう。 結婚情報サービス型の結婚相談所というのがあります。 このタイプは結婚相談所の営業所を全国展開でもっていることがほとんどです。 そして会員数が3~6万人という大規模タイプがほとんどで、2年間で40万程度が多いです。 このタイプの結婚相談所は情報提供がメインとなります。 つまり相手をしっかりお世話するというより、いろいろな会員の登録を自分で検索して見ることができるなど、相性マッチングを行うことが出来るタイプです。

またお見合いパーティーやセミナーなどの情報もどんどん提供されるので、チャンスを自分でどんどんつかんでいくというタイプの結婚相談所です。 次に連盟やフランチャイズ型というものがあります。 これはいわゆる個人的な結婚相談所などが○○連盟という傘下に入って活動することが多いようです。 またフランチャイズということで、小さいところが集まっているところもあり、情報を共有しているタイプです。 料金は5~10万程度がほとんどで成婚時に30万程度の料金が発生することが多いようです。

プロフィルを検索して相手を探し、お見合いをし、次の日にはもう交際の意志を伝えるというようなスピード感があります。 そして交際3ヶ月で結婚するかどうかということを決めることが必要になります。 自分でチャンスをつかむよりスタッフに相手を探してもらうというカタチです。 次にインターネットタイプもあります。 すべてインターネットでのマッチングを自分でするもので費用は1~3万程度がほとんどです。 価格できめるならこれですね。